スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋を渡る

2009103114340000.jpg
2009年10月30日
嵐は9歳で虹の橋を渡って行きました。
(以下、文章メタメタかもしれませんが、お許し下さい。)

28日に掛かり付けの動物病院でいつもの様にシャンプーをして貰い、
ドライヤーを掛けてもらっている最中に急に具合が悪くなり倒れたそうです。
心臓発作でした。
その時は10分程で蘇生し、薬を貰い帰宅。
心臓と肺(肺水腫になっていた)がかなり悪くなっている状態と説明されて来た様です。
調子は良くなさそうでしたが、自分の足で歩き、ごはんもしっかり食べて、
大好きなミルクも飲んで、人の後を追いかけて歩いたりしていました。
その日のうちにまた発作が起きるかもしれないと、病院でも待機していてくれた様ですが、
その日は何事もなく過ぎ、次の日を迎える事が出来ました。
29日は病院が休診日でしたが、何かあれば直ぐに電話して来る様に言われていました。
でも、朝から嵐はとても元気で、昨日よりしっかりと歩けていたし、
小走りをしそうになって、慌てて止められる程。
それでもまだ、発作の可能性は高い為、油断出来ない状態でしたが、
この日はいつもの様に、昨日倒れたなんて思えない様な回復ぶりでした。
30日は午前中に病院で検査を受ける事になっていました。
検査して、今の状態をきちんと調べて治療するはずだったのですが…。

お昼に携帯をチェックすると、母からの着信とメール。
イヤな予感がしてメールを見ると2件。
1件目は「また具合がわるくなった。」
その後の2件目は「だめだった」の一言。
チェックが終わると妹から電話。
どうやら家に電話したら母は泣いている模様。
妹は28日に早退していて今日は難しいとの事で、私がムリにお願いして早退。
小さなブーケを買って家に帰りました。

私が帰った頃には、嵐の体はもう固くなっていて、でもまだ少し暖かかった。
話を聞くと、病院に着いた所まではとても元気だったらしいのですが、
レントゲンを撮っている最中にまた具合が悪くなり倒れ。
心臓マッサージをしても心臓は動かず。
そのまま星になってしまいました。
肺にはかなり水が溜まっていた状態、心臓は正常な心臓よりも大きくなっていて、
半分程の力でしか動いていない状態だったという説明があったとの事。
今まで(掛かり付け以外でも検査した事有)検査しても心臓は大丈夫と言われて来ていたので、
まさかここまで悪くなっているとは、私たちも、病院でも驚くばかりで…。
ずっと苦しかったのかな?痛かったのかな?辛かったのかな?
気付いてあげられなくて、本当にごめんねと涙が止まらなかったです。
9年は早過ぎるよ…。

31日は時間があれば、嵐をずっとなでたり話しかけたりしてました。
今までに撮った写真を見たり、携帯で撮った写真をプリントしたり。
2009103108410000.jpg
家族でいる時は平気でも、1人になるとどうしても悲しい涙しか出て来なくて、
辛くて長い1日でした。

11月1日、嵐の葬儀をしました。
そこのご住職さんは霊視が出来る方で、嵐からのメッセージを受け取る事ができました。
ずっと気になっていた事、ずっと聞きたいと思っていた言葉を聞いて、
胸の中のモヤモヤが一気に晴れた様な気がしました。
「この家のコになれて本当に良かった。」
その他にも、色々な事を嬉しそうに「ボクね、ボクね」と前足をバタバタさせながら、次々話してくれるのだそうです。
それを聞いて、本当に純粋でいいコだったんだな、ありがとうと、もう一度あの小さくてフワフワの体を抱きしめたくなりました。
最後に嵐の希望を伝えてもらいました。
「これからも今までみたいに、ずっと一緒にいたい。これからも可愛がって欲しい。」
本当は、1年したらお骨は納骨堂へ納めようと思っていましたが、
この言葉を聞いて、お骨はずっと家に置き、一緒にいる事に決めました。

嵐が大好きだった言葉が「嵐も一緒。」
何でも一緒が好きだったからね。
倒れた後も入院じゃなく家に帰してもらって一緒に過ごせた事、本当に良かった。
これからもずーっと一緒だからね。
もう大嫌いな病院に行かなくて良いんだよ。
大嫌いなシャンプーしなくて良いんだよ。
ずっと家にいて良いんだから。安心して良いよ。
バイバイは言わないからね。ありがとう。
2009110113210000.jpg
この遺影にした写真、2008年10月30日に私の携帯で撮った写真です。
丁度1年前だよ。
こんな偶然ってあるんだね。
まだ涙は出るけど、悲しい涙じゃなくて、ありがとうの涙です。

嵐と初めてペットショップで出会った時の事は、今でもハッキリと思い出せます。
あれはもう、運命の出会いだったんだよね。
うちの末っ子になってくれて、本当にありがとう。
優しくて、可愛くて、恐がりで、甘ったれで、やんちゃ坊主の嵐くん。
大好きだよ。

もしかして…雄?PageTop【モラタメ】スゴイダイズ ヨーグルトタイプ

Comment

嵐君は、いつも「さめちゃん家族の」そばに居るよ!

私も文章読んでて涙が溢れて来て書けない。
ごめん。

嵐君・・驚きました;;。
読んでいてやっぱり涙が・・・
まだまだ、可愛がってほしいって気持ちがとても伝わって、とっても可愛がられていたんな、本当はもっと一緒にいかったんだなと思うと涙が止まらない、
きっとお星様になってしまっても嵐君はず~っと一緒だよ。

久々に覗きに来たら

本気で驚いたよ!こんな事があったんだね。
元気な嵐くんに会う事は叶わなかったけれど
写真を見ながら、さめちゃんがよく話してくれた
嵐くんの事を思い出すよ。

甘えたさんの嵐くんは、いつまでも
さめちゃん一家と一緒だよ。
お星様になっても見守ってくれているし
おうちでバタバタ走りまわっていると
思うよ。

私の視界も霞んできちゃった。
おかしいなぁ・・・。

何も知らなくて・・・

のん気なメール送っててごめんね。

嵐くんがお星様になったなんて信じられず、
ただ・ただボー然としています。

さめちゃんがブログに嵐くんの写真をUPするのが
楽しみでした。
本当に可愛くて・・・わたしの癒しでもありました。

本当に残念ですが、嵐くんお星様になっても、
天国のお父様がさめちゃん達家族の分まで、
嵐くんのコト可愛がり、世話しているんじゃないかな・・・。

きっと嵐くんはさめちゃん達のコトを見守ってるはずだから、
今は悲しいし辛いだろうけど、頑張って生活してね。

みなさま、コメントありがとうございます。
一週間経って寂しさはまだありますが、写真を見ながら笑って話が出来るようになりました。
毎朝お線香代わりにボーロちゃんをお供えしていますよ。
先日は丁度一週間の経った日に、お世話になった動物病院の先生が、わざわざ来てくださいました。

沢山の方から可愛がられて、嵐は幸せ者です。
本当にありがとうございます。

新しい写真のアップは出来なくなってしまいましたが、今まで載せてきた写真で、みんなが少しでも癒されたら良いなと思います。
時々で良いから、嵐に会いに来てやってくださいね。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://same.blog6.fc2.com/tb.php/1477-1da03a4f

プロフィール

さめこ

  • Author:さめこ
  • 福島県に生息。犬が大好きである。きっと、前世は犬だったに違いない。…違いない。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

02  01  02  01  12  04  03  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

ペとりごと


ペットSNSコミュニティ「ぺとりごと」

ペットSNSコミュニティ「ぺとりごと」

ペットSNSコミュニティ「ぺとりごと」

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。