スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうでしょう藩士としては…

全国的に大きく取り上げられたニュースなので、ご存知の方も多いと思いますが、HTB制作のオバケローカル番組「水曜どうでしょう」の人気企画である「原付西日本」の中で鳥取砂丘の砂を採取し持ち帰った事が、自然公園法と言う物に違反していた事が7年経った今発覚し、HTBは事実について謝罪。今後放送予定のあった地域へのこの企画の販売を中止、DVDにも収録しない事とした。HTBのこの発表で全国の(更に一部かな?)どうでしょう藩士が藩士同士でいがみ合いを始める等、混乱する事態に陥っております。

↓ここからは一個人の考え
鳥取砂丘の砂の持ち帰りが禁止されていると言う事を国民のどれだけの人が知っているのか?知らない人の方が多いかもね。実際、リターンズ放送時に見ていて「持って帰ってOKなのか?」と言う疑問はありましたが、それ以上の事は特に考えもしませんでした。持ち帰り禁止の事を知っている人が今この文章を見たら「バカか?常識ないのか?」と思われるかもしれませんが、私は知りませんでした。でも、違反は違反。知らずに行った事とは言え、ここまで有名になってしまったほぼ全国放送のローカル番組が視聴者に与える影響力を考えると、大事になってしまったのは仕方のない事だと思うし、残念ながら、それなりの対応は避けられないと思うのです。あとはモラルの問題ですよね。

↓ここからは、どうでしょう藩士の複雑な心境
この「原付西日本」はどうでしょうの複数の企画を繋ぐ大事な要素が凝縮されている重要な企画。「試験に出るどうでしょう 石川・富山県」から「四国八十八カ所2」問題の「原付西日本」(一旦充電期間の為お休み。この間にドラマ「四国R-14」)そして番組本格再開企画の「リヤカーで喜界島一周」「対決列島」やラストの「原付ベトナム縦断」までと繋がっていくのです。「原付西日本」は私が特に好きな企画でもあります。録画したビデオを何度繰り返し見たかわかりません。そのくらい思い入れのある企画なのです。クラシックでの放送、DVD化をとても楽しみにしていました。だから、今かなりな衝撃を受けております。今回の事によって、姫だるまや登場する旅館などにも少なからず影響を及ぼす事があるかもしれない。そう考えると、砂丘だけの問題では済まなくなってきてしまうのでしょう。「ゆるさ」がなければ「どうでしょう」じゃなくなる。その「ゆるさ」が今回は裏目に出てしまったんでしょうね。でもね【砂屋】さんが見れなくなる、こんなつまらない事はないのです。旅の約半分以上で砂を積み荷にしていて常に砂袋が映り、会話にも頻繁に【砂屋】が登場する以上、編集でなんとかなる物でもないだろうし…実際難しいと思います。放送は出来ないとしても、せめてDVD発売はして貰えないか謝罪コメント付きでなんとかならないかと、悔やまれるところもあります。
どうでしょうでは現在放送中のクラシックで「シーガイア」「拉致」がキーワードの企画は数本放送されていません。「シーガイア」経営者が変わったとかの関係ですので特に問題と言う物ではありませんしタイトル変更してDVDに収録済み。「拉致」については、毎回番組企画を知らされない洋ちゃんがドッキリで騙されたカタチでラジオ放送中に連れて行かれたり、洋ちゃんの家に行って呼び出し、ジャージ姿のままロケに連れていったり、そんな感じの事をよくやっていたのです。拉致問題に配慮して、こう言った内容が含まれる企画は放送されていません。
今回の場合は、自然公園法と言う法律の違反になるわけですから、そりゃ放送もDVD化も厳しいわな。とにかく、残念としか言いようがないのです。わかってはいるんだけど、どこかで悔しい気持ちがあって、考えれば考えるほど悔しさでいっぱいになってしまいます。

「一生どうでしょうします!」と制作側、出演者、藩士みんなが宣言しているんだから、番組の良い所を殺さずに、今後もゆるゆると、誰が見ても楽しい、面白いと思える「どうでしょう」を一生作り続けて行って欲しいと願うばかりです。

今週のほげっちゃ村PageTop可愛いモノ その2

Comment

今日のD陣の日記

日記更新されて、D陣からの謝罪文が連名で載っています。

読んで、胸が痛くなった。最後の「ぼくらのせいです」「ごめんなさい」「本当にごめんなさい」その言葉を見て涙が出そうになってしまいました。


本当にもう二度と「原付西日本」は放送されないし、DVDにもならない。これが現実なんだと、思い知らされました。


やっぱりショックだよ(/_<。)

読みましたよ…

藤やんとうれしーの日記見ました。私も涙が出そうになりましたよ(;_;)確かにいけない事だったのかもしれないけど、私も実際に砂を持ち帰っていけない事を知りませんでした。法にふれることを認知してる人は実際にどれくらいいるんだろう…原付企画は大好きな企画で、西日本だけが録画保存出来てないから放送やDVDになるのを楽しみにしてたのに…。何がおこるかわからないから旅なんだ…このフレーズのようにどうでしょうらしい旅を続けて欲しいと願うばかりです(涙)あぁ~西日本もう一回見たいよぉ~(;_;)

私も驚きとショックで何とも複雑な気持ちになりました。日記を読み涙もしました。

でも、私は変わらず「一生どうでしょうします」

一生どうでしょうします

>amoさん
辛い決断だったでしょうね。
あの企画を見た事のない藩士の方達には「幻の原付西日本」になってしまうのかあ…。一度見ている私たちよりもショックは大きいでしょうね。
今私たちに出来ることは、ただ今後を見守り、応援する事ですよね。
これで勢いを失うどうでしょうさんじゃないはず!

>ホワイトさん
読んでいて、お二人の肩を落とした姿が目に浮かんできてしまって…。
あのお二人の事だから、もしかしたら人目の付かないところで大泣きしているかもしれないとか、そんな風に色々考えてしまいます。

一緒に一生どうでしょうして行きましょうね!!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://same.blog6.fc2.com/tb.php/1047-b5c7e296

プロフィール

さめこ

  • Author:さめこ
  • 福島県に生息。犬が大好きである。きっと、前世は犬だったに違いない。…違いない。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

02  01  02  01  12  04  03  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カテゴリー

ペとりごと


ペットSNSコミュニティ「ぺとりごと」

ペットSNSコミュニティ「ぺとりごと」

ペットSNSコミュニティ「ぺとりごと」

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。